KOLARI VISION~False Color Action Suite for Photoshopの導入(赤外線写真)

nakagawa01

「False Color Action Suite for Photoshop」は、KOLARI VISIONから無償提供されている、Adobe Photoshop用のアクションファイルです。
これを使って、赤外線写真のカラースワップを一発で行うことができるという、たいへん便利なツールです。

今回は、このツールの導入の仕方をご紹介します。
(以下、画像クリックで拡大します。画像の下に説明文を入れています。)

スポンサーリンク

サイトへのアクセスとダウンロード

まずKOLARI VISIONのサイトにアクセスします。
クリック→http://kolarivision.com/

kv_01

KOLARI VISIONのトップページです。

 

kv_02

「LEARN ABOUT IR」から…、

 

kv_03

「Processing Tutorials」を選択。

 

kv_04

Tutorials」のページに切り替わります。

 

kv_05

真ん中よりちょっと下の「Photoshop False Color Action Suite」をクリック。

 

kv_06

False Color Action Suite for Photoshop」のページに切り替わります。
ここの「Download」をクリック。

 

kv_07

任意のフォルダ(上の写真では、ダウンロードフォルダ)にダウンロードします。

 

ダウンロードしたファイルの解凍とPhotoshopへの導入

kv_08

ダウンロードした「FalseColorSuitefromKolariVision.zip」ファイルを選択し、

 

kv_09

解凍ソフトで解凍します。
(私はALZipというソフトを愛用しています。)

 

kv_10

解凍先のフォルダを指定して解凍します。
(ここでは同じダウンロードフォルダに解凍しています。)

 

kv_11

解凍されたフォルダ「FalseColorSuitefromKolariVision」をダブルクリックして開きます。

 

kv_12

「False Color Suite from Kolari Vision.atn」というファイルが入っています。

 

kv_13

この「False Color Suite from Kolari Vision.atn」ファイルを次のフォルダに移動またはコピーします。

「ローカルディスク(C) > Program Files > Adobe > Adobe Photoshop XXX >Presets > Actions

なお、この階層やフォルダ名はご使用のPCによって異なりますので、ご注意ください。

「Adobe Photoshop XXX 」の「XXX」は、Photoshopのバージョン名です。
私は、Photoshop CC 2015を使用しています。

 

kv_14_

Photoshopのパネルを展開します。

 

kv_15_

アクションタブを見ると、まだ先ほどのアクションファイルが登録されていません。
そこで、

 

kv_16_

▼≡のボタンをクリックしてメニューを展開し、

 

kv_17_

「アクションを読み込み…」を選択、クリックします。

 

kv_18_

先ほど、「False Color Suite from Kolari Vision.atn」ファイルを移動したフォルダ=
「ローカルディスク(C) > Program Files > Adobe > Adobe Photoshop XXX >Presets > Actions」フォルダを選択し、「False Color Suite from Kolari Vision.atn」ファイルをクリックして選択。

 

kv_19_

「読み込み」ボタンをクリックします。

 

kv_20

「False Colorsfrom KolariVision」というアクションが追加されました。

 

False Color Action Suiteを使ったカラースワップの方法

kv_21

カスタムホワイトバランス(木の葉や草などで設定)で撮影した元画像をPhotoshopで開きます。

 

kv_22

アクションの「Standard IR Channel Swap」をクリックして選択し、

 

kv_23

下の再生ボタン▶をクリックします。

 

kv_24

一発で変換されました(^^)

 

kv_25

最後に保存して終了です。

 

作例

上記で使用した画像を以下に掲載します。

before

元画像は2014年11月に福岡で撮影したものです。
IRフィルターは760nmを使用し、カスタムホワイトバランスで撮影しています。

 

after

変換後。
元画像はぼんやり眠い画像ですが、変換後はくっきりクリアな画像に仕上がっています。

 

注意点

この方法の唯一の欠点は、当たり前ですが、Photoshopがないと使えない点です(^^;

あと、必ずカスタムホワイトバランスで撮影することです。
オートホワイトバランスで撮影した写真だと、全体に青っぽくなってしまいます。

720nm_awb

720nm、オートホワイトバランスで撮影した写真です。
真っ赤です(^^;

720nm_awb_cs

False Color Action Suite for Photoshopで変換すると、今度は青く(紫)なってしまいました。

RAWで撮影し、現像ソフトでホワイトバランスを調整すれば、問題はないのかもしれませんが、私は現像が面倒くさいので、もっぱらJPEG撮影です(^^;

スポンサーリンク