私のカメラ歴~デジタルカメラ編 (6) ~カシオ EXILIM EX-Z400

2009年(平成21年)2月に、前機種パナソニック LUMIX DMC-FX9の故障により、コンパクトデジタルカメラを買い替えました。

いつもは、カタログやネット情報を駆使して下調べをしてから、指名買いすることが多いのですが、この時は何故かあまり下調べをしないで、ヨドバシカメラに向かいました。
そこで、これもいつもはしないのですが、店員さんの説明をいろいろ聞いて、機種選定をしました。
その結果購入したのが、このカメラです。

スポンサーリンク

驚異的なバッテリー駆動時間

一番の決め手は、その値段とポイント還元です(^_^;)
新機種の割に結構安かったんです。
機能的な決め手は、起動が速いこと、バッテリーが長持ちすることです。

バッテリー駆動時間は驚異的で、これは今まで使ったデジカメの中でも最強です。
画質は、今まで使っていたパナソニックよりもかなりあっさりとした感じでしたが、嫌いではありませんでした。

結構気に入って使っていましたが、ある日、妻がハンドクリームなのか、油なのかわかりませんが、ベタベタの手で扱ってしまったため、あらゆる隙間にそのクリームだか油だかが浸潤し、可動部分(特に沈胴式レンズ)がベタついて動かなくなってしまい、使えなくなりました。
2011年(平成23年)3月のことです。

仕方なく、次の機種に買い替えることにしました。

P1260194

このカメラは現存します。

スポンサーリンク